開張足 治療

開張足は立ち仕事がつらい

開張足は立ち仕事や歩くのがつらいものです

 

 

外反母趾、開張足は、立ち仕事の場合、腰が痛い足が疲れやすい、

 

冷え性、裸足だと痛くて歩けない、でこぼこの道が痛くて歩けない

 

などの症状で大変痛い思いをします。

 

 

そこで、つま先がゆったりした形状のヒモ靴に履き替えて、

 

靴ヒモをしっかり締めて履くように心がけ、

 

足先と靴先の間には1cm程度の余裕幅を確保できる

 

サイズを選択しましょう。

 

 

靴ヒモを締めることで余裕幅が維持され、足首が安定します。

 

 

靴の中で足本来の自然な動きが確保されることが重要になってきます。

 

 

 

正しい歩き方を身に着けましょう。踵から接地し、足の指先に力を入れて

 

正しい歩き方をすることで、普段の痛みは軽減し横アーチも鍛えられます^^

 

 

 

-----------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

『今日の独り言』

 

 

家や会社でコーヒーを飲むことが多いです。といってもインスタントのコーヒーを

 

入れるか、大型スーパーで箱買いしたアルミ缶のコーヒーを持って会社に行きます。

 

 

以前は、コンビニや自販機で買っていましたが、高いのでスーパーで箱買いします。

 

同じコーヒーでも、スーパーで買うと50円位安いのがあって、もうコンビニでは買えないですね。

 

 

最近、ヤフーニュースか何かで、1日4〜5杯コーヒーを飲むと、うつやがん予防、ダイエット効果

 

に期待と書いてあったので、個人的にダイエット効果を期待すべく意識して飲むようにしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ